記事一覧

セリーヌ“凱旋門のチェーン”着想モチーフの新作バッグ、彫刻を再解釈した新作ネックレスも

セリーヌ(CELINE)の2022年春夏ウィメンズコレクションより、新作バッグシリーズ「キュイル トリオンフ」が登場。2021年11月12日(金)より、セリーヌ表参道ほかセリーヌのウィメンズ取り扱い店舗にて順次発売される。

“凱旋門のチェーン”着想モチーフを配した新作バッグ



キュイル トリオンフ スモールバケット ファブリック×カーフ 214,500円
セリーヌより登場する「キュイル トリオンフ」は、“凱旋門のチェーン”からインスパイアされたセリーヌのシグネチャー“トリオンフ”モチーフを配した新作バッグシリーズ。



キュイン トリオンフ フォルコ カーフ 225,500円
今回はスモールバスケットとフォルコの2型で展開。いずれも、大きくエンボスしてステッチを施した“トリオンフ”モチーフがアイコニックなビジュアルを演出する。



キュイン トリオンフ フォルコ カーフ 225,500円
一方、セリーヌのバッグシリーズにおいて象徴的なフォルムのフォルコは、小ぶりながらも必需品がしっかりと入る、ちょっとした外出にぴったりなサイズ感。カーフレザーを用いたタンとブラックの2色をラインナップする。

【関連記事】:http://yamada777.top