記事一覧

【クロエ】Mifukoとのパートナーシップによる新作バスケットバッグを発売、ケニアの女性の経済的自立を支援

ケニアの女性職人が丁寧に仕上げたサステナブルなバスケット
クロエの2021年Fallコレクションより、世界フェアトレード機関(WFTO)に加盟しているMifukoとのパートナーシップによる、新作バスケットバッグが発売されます。

ジェンダーの平等、そして女性が無限の可能性、自由、平等な機会を得ることを目的に様々な取り組みを行うクロエ。その一環としてMifukoとパートナーシップを組み、ケニアの農村に暮らす女性に安全な労働環境やフレキシブルな労働時間、安定した収入を保証することで経済的自立を支援しています。

2021年春夏コレクションに続く今回、登場するのはナチュラルな風合いのバスケットバッグ。バッグはサステナブルなペーパー素材をケニアの伝統工芸術を用いたハンドクラフトで、ループ状にあしらったカーフスキンレザーのレザーストラップが都会的なエッセンスを加えています。

キャリーオールとして最適なラージと、丸みを帯びたフォルムのスモールの2サイズを、メゾンの定番カラー「Sepia Brown」とアクセントカラーの「Gentle Blue」「Radiant Orange」の3色で展開します。



▲“Mifuko”バスケットバッグ ラージ ¥100,100、スモール ¥91,300

フロントのレザーにはそれぞれのバッグを作った女性職人のサイン入り。バッグを通して、遠くケニアの地で働く彼女たちとの繋がりを感じて。


【関連記事】:スモール トップハンドルバッグ

春のトレンドバッグカタログ

この春おススメのトレンドバッグはなに?--
春の季節にピッタリなバッグはなにーーと人気ショップにリサーチ。2019年春に買うべき最旬のトレンドバッグを集めました。
 これをもってれば、新シーズン・新生活でおしゃれ女子まちがいナシ!

BARNEYS NEW YORK 
カラフルなバッグが春を呼び込む



コーディネートの主役としても、差し色にも使える目にも鮮やかなカラーがポイント。偽物ブランドバッグベルト&ショルダーバッグとして2WAYで使えるので、アクティブユースやダウンユースにも◎。限定のレインボーカラー。バッグ6万4800円(ミチノ)

春の空を思わせるブルーが美しい



こちらは、国内ではバーニーズ ニューヨークだけが取り扱うエクスクルーシブブランド"フォンタナ ミラノ 1915"から、最新モデルのご紹介。丸みを帯びたフォルムとトップハンドルが美しい曲線を描き、エレガントな雰囲気を演出している。バッグ34万5600円(フォンタナ ミラノ 1915)

BARNEYS NEW YORK バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター ☎0120・137・007

ユニークな美しさがファッショニスタに人気
ESTNATION



インテリアや工芸品からインスピレーションを受け、ロンドンで丁寧に生産されているバッグ。ピコタン 偽物トレンドに敏感な人なら、コンテンポラリーデザインのバッグは必ず持っておきたいアイテムの一つ。バッグ5万5080円(ユゼフィ)

【関連記事】:東京都の最新ファッションブランド情報

春らしいペールカラーが魅力!【マーク ジェイコブス】の新作〝THE J LINK〟

オンもオフも活躍する〝マーク ジェイコブス〟の人気シリーズから春色新色が登場!
マーク ジェイコブスから2021年春の新作バッグがお目見え!ブランドのアイコンでもあるダブル Jを横向きにして組み合わせた〝THE J LINK(ザ J リンク)〟シリーズから、春らしく優しいカラーが揃ったショルダーバッグが登場です。傷が付きにくい型押しのキャビアレザーを使用したバッグ本体に、耐久性と環境にも配慮したヴィーガンレザー使用のハンドル部分。ルイヴィトン バッグ 人気コンパクトなルックスながら長財布も収納できるサイズ感で、ONにもOFFにも使い回しできるのが嬉しいデザインになっています。

THE J LINK



▲ショルダーバッグ各¥61,000

この春の新色として加わったアプリコット、ライム、ラベンダーの3色。ヴィーガンレザーのハンドルにバンジーロープを組み合わせたデザインと、アイコニックな〝THE J LINK(ザ J リンク)〟のモチーフが印象的です。



▲右上から時計回りに、財布[MINI COMPACT WALLET]¥22,000、長財布[OPEN FACE WALLET]¥28,000、財布¥17,000[ SMALL TOP ZIP WALLET]、財布[MEDIUM TRIFOLD]¥22,000

スモールレザーグッズにも新色のアプリコットが仲間入りしました。優しいペールピンクにシルバ×ゴールドのシンボルマークがアクセント。

ブランドのDNAのひとつでもあるスポーツ&エレガンスMIXが同居した人気のシリーズ〝THE J LINK(ザ J リンク)〟。持つだけでなんだか春気分も上がりそうな注目のラインナップです。


【関連記事】:福岡県の高級ブランド情報

働く大人の女性にぴったりな黒リュック選びのポイントとは?

2種の黒リュックの魅力を語る前に、まずは「これを抑えておきたい!」という黒リュック選びのポイントを。

【1】光沢のあるスタイリッシュなオールブラックデザイン
リュックのベースは黒でも、ロゴやファスナーの取っ手にカラフルな色が入っていると子供っぽくカジュアルに見えてしまうことも。ほんのり光沢があり、黒だけでデザインされている…そんなリュックならきれいめコーデにも合わせやすい!
【2】メンズライクになりすぎない丸みを帯びたフォルム
角ばったデザインだとメンズライクすぎたり、ビジネスリュック感が強くて休日のコーディネートに合わせにくい…という懸念も。ちょっぴり丸みを感じられるシルエットなら黒リュックも女性らしく背負えます。
【3】ノートPCが入るけれど、すっきり見えるサイズ
〝働く〟という観点を踏まえるとノートPCが入る程度のサイズは必須。ただ、大きすぎるとカジュアル度合いが強すぎて、着こなしとのチグハグ感が生まれがち。荷物はたっぷり入るけれど、女性でもスマートに背負えるサイズが大切です。
【4】スマホなどを出し入れしやすいサイドorフロントポケットつき
荷物を取り出すときショルダーを肩から外してまた背負って…という動作がリュックはやや面倒。サイドポケットやフロントポケットがあると、リュックを背負ったままでもアイテムの取り出しがしやすく、使い勝手のよさがぐんとUP。

そのほか人によっていろいろなチェックポイントがあるかと思いますが、この4点をおさえることで、幅広い着こなしと相性がよくて使いやすいリュックが選べるはず!

〝オニツカタイガー〟の黒リュック名品はこのふたつ!
では、上記のポイントをしっかり網羅している〝オニツカタイガー〟の黒リュックをご紹介しましょう。

ひとつめは、マットな光沢のナイロン素材を表地に使っているこちら。トップ部分にしっかりとした取っ手がついているので、背負って使うだけでなくトートバッグのように持つことも可能。前面ポケットに加え、ペットボトルなども入れやすいサイドポケットがついているのも便利です。フロントに施されているブランドロゴの刺繍も、もちろんブラック。このワンカラーデザインがリュックのきれいめ感を一気に高めてくれる! バッグ¥13,200(オニツカタイガージャパン お客様相談室<オニツカタイガー>)


もうひとつの黒リュックは、スポーティかつ品のあるツヤ感が特徴的。ですが、この写真を見ただけではわからない大きな特徴がもうひとつあるんです。それは〝大小2種類のリュックでできている〟ということ!



フロントポケットのように見えていた部分が、実はもうひとつのリュック。ファスナーでドッキングされているので、このように切り離してそれぞれ個別に使うことができるんです。予定に合わせて大小使い分けるのはもちろん、家族で出かけたときに荷物が増えて重くなってしまったらリュックを2人で背負い分ける…なんて活用方法も。しなやかなナイロン素材なので荷物がそれほど入っていないときはキュッとコンパクトに見せることも可能。大容量リュックにありがちな「キャンプにでも行くんですか!?」というツッコミとも無縁です! バッグ¥20,900(オニツカタイガージャパン お客様相談室<オニツカタイガー>)

おしゃれなシューズのイメージが強い〝オニツカタイガー〟ですが、 程よくスポーティでひとワザ効いた今どきリュックも豊富! ぜひチェックしてみてくださいね。

A4サイズがうれしい! バレンシアガのNEWアイコンバッグ


バッグ「NEO CLASSIC TOP HANDLE BAG」<24.5×39×16>[ショルダーストラップ付き]¥269,500(バレンシアガ/バレンシアガ クライアントサービス)
2000年代初頭に登場し、It Bagとして世界的に人気を博した、バレンシアガのClassic。WINTER 20コレクションでは、誕生20周年を記念してデザインをアップデートしたNeo Classicが発表され話題に。そして今シーズン、新たにA4サイズが入るNEWサイズ「NEO CLASSIC TOP HANDLE BAG」がお目見え。スタイリッシュなデザインはそのままに、さらに私たちのライフスタイルに寄り添うバッグに進化!



ラグジュアリーブランドのバッグは誕生日や仕事がひと段落したタイミングにご褒美として買うという河北さん。そのこだわりとは? 「オンラインで調べたり、実際にお店で触れてみたり、他の色も見せてもらったり。高い買い物だから後悔しないために事前リサーチは欠かせません。形やサイズ感に特にこだわりはないけれど、クローゼットをイメージして、自分のスタイルにフィットするかどうか想像しながら決めるようにしています」



スタイリッシュなムードの「NEO CLASSIC TOP HANDLE BAG」は、甘さ控えめの辛口カジュアルと相性抜群。カラーレスにまとめたエッジの効いたスカートスタイルに合わせれば、女らしさとリッチ感を両立。ボーダーやスニーカーでカジュアル要素を盛り込んだ着こなしも、スマートに大人見えが実現。

【関連記事】:山梨県の流行ブランド情報